【旅に便利】無印の折りたたみ式ハンガーとは?

スポンサーリンク

ホテルで、いざ、

上着などかけたいのに

ハンガーが足りない!

ということありませんか?

上着に、服に、パンツに・・・

全部かけるとなれば、

何本も必要ですよね。

仕方ないから荷物から出して

置いておいたらシワが取れず

困った経験ないですか?

また、海外では、

ホテルにハンガーがない場所も・・・

こんなお悩みを解決する

素敵なハンガーがあります。

その名も無印良品の

「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」です。

 

アルミ製ならではの便利さ

f:id:krgchang:20190326202459j:image
出典:無印良品

旅行中、

気持ちも興奮しているせいか、

ハメを外してしまい

服を汚してしまった経験ないですか?

そのほかにも、アウトドアスポーツを楽しみ

服が濡れてしまい、

着替えの服を余分に持っておらず

急に乾かさなければならない時もありますよね。

このハンガーは、

木製ハンガーとは違いアルミ製なので

濡れたものも

安心して干すことができます。

 

薄くて、小さい!

f:id:krgchang:20190326202508j:image
出典:無印良品

ハンガーは、形状から

持ち運びには適さないイメージですよね。

しかし、

このハンガーは折りたたむことができます。

折りたたむととても薄くなり、

本当にハンガーなの!?と驚く

杖のような形になります。

ビジネスバッグ、キャリーバッグにも

コンパクトにスルっと入るので

場所を取ることがありません。

 

服が落ちにくい

f:id:krgchang:20190326202519j:image
出典:無印良品

「アルミハンガーは滑りそう・・・。」

と思う方もいらっしゃると思います。

服が下に落ちてしまい、

せっかく干したのに、

がっかりしてしまいますよね。

しかし、このハンガーは、

開いたときの幅が38cmあり

慎重に設計された絶妙な角度です。

服をしっかりかけることができます。

また、

服の形が崩れにくい作りになっており

服も落ちることがなく、

型崩れもしないので便利です。

 

デメリットは?

・価格が高い。
・クリップがついていない。

無印良品では、

1本税込590円(2019.3.31現在)で販売されています。

折りたためる性質上、価格が高くなっています。

また、クリップがついていないので、

ズボン用ではなく、

上着やトップスなどをかける用なので

使用用途が限られてしまいます。

 

まとめ

いかがでしたか?

以上、無印良品の

「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」の

紹介でした。

このハンガーなら、ホテルのみならず、

キャンプ、高速バスなどでも

使えそうですね!

お値段以上に、

便利で使えるので

ぜひ購入して

快適な旅を楽しんでください。

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です