【軽いしコンパクト】海外旅行にオススメな財布!

スポンサーリンク

海外旅行に行く際、
皆さんは、
どのような財布を持って行きますか?
旅という非日常。
慣れない環境では、
使いやすい財布を持って行きたいもの。

しかし、
ブランド物だと盗難のリスクもあるし
かといってチープなものだと、
使いにくかったりし、
財布選びに困りますよね。
今回は、
海外旅行にオススメの財布
「abrAsus(アブラサス)」
について紹介していきます。

もくじ

「abrAsus(アブラサス)」って?

「abrAsus (アブラサス)」と聞くと、
なんだか呪文のようですよね。
「abrAsus (アブラサス)」は、
SUPER CLASSICという
機能的で便利な商品を扱うストアで
販売されている商品です。
abrAsusはラテン語
「削ぎ落とす」という意味。
無駄や余計な機能を削ぎ落とし、
シンプルに誰でも使いやすい財布です。

圧倒的にコンパクト


出典:SUPPER CLASSIC

「abrAsus(アブラサス)」は、
一般的な財布の半分の重さの
約57gしかありません。
また、手に収まる大きさで
とてもコンパクトです。
バッグの中に入れても
場所をとることもありません。
財布とカバンをウォレットコードで繋げば、
落とす可能性も少なくなります。

大きなかぶせが便利


出典:SUPPER CLASSIC

「abrAsus(アブラサス)」は、
大きなかぶせがあります。
海外旅行で、
お金を払っているときに、
財布の中を見られると、
盗難のリスクもありますし
嫌ですよね。
しかし、
「abrAsus(アブラサス)」は、
大きなかぶせで
相手から財布の中身が見えないように
なっています。
なので、会計の時に、
安心してゆっくり
お金を出すことができます。

ひと目で見やすい


出典:SUPPER CLASSIC

「abrAsus(アブラサス)」は、
財布を開けると、
ひと目でカード、小銭、お札が
見やすい作りになっています。
また、
50か国の紙幣に対応しているので
この国では使えるけど、
あの国では使いにくい。
といったことが少ないです。
海外旅行というと、
盗難のリスクもあるので
財布を出している時間を
なるべく少なくしたいですよね。
「abrAsus(アブラサス)」は、
中身が見やすいので、
スムーズに会計する事ができます。

デメリット

「abrAsus(アブラサス)」の
とても便利な面を紹介してきましたが、
デメリットもあります。

・革なので雨に弱い。
・好みが分かれやすいデザイン。
・2つ折りにするので、長年使うと折り目ができる。
・小銭が出てきてしまう。

革を使用しているので、
大雨が降った時に、
中まで濡れてしまう
こともあり注意が必要です。
大きなかぶせがあるので、
デザインも独特です。
なので、好き嫌いが分かれてしまうと思います。
2つ折りにするので、最初のうちはよいのですが
長年使っていると折り目ができてしまい、
シワがついてしまいます。
小銭の部分にチャックがないので、
バッグの中に入れていると、
気づいたら、小銭が全部でてきてしまい
大変なことになってしまうこともあります。

まとめ

いかがでしたか?
「abrAsus(アブラサス)」は、
海外旅行でイチオシの財布です。
海外旅行に行かれる方、
是非、
「abrAsus(アブラサス)」を持って
安心安全な旅を楽しんでください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です