【ショック】航空券の取り間違えまとめ

スポンサーリンク

いきなりですが、
皆さん、
航空券を間違えて取った事ないですか?

近年、オンラインで
航空券を取れるようになりましたね。
チケットレスでチェックインが
できるようになり、
便利な世の中だなと感じています。
しかし、便利な世の中だからこそ
確認を怠り、
のちに、自分が損してしまうような
事態になってしまいます。
今回は、
大変なことになった
自分への戒めとしての
考察と今後の対策について
書いていきます。

事の発端は?

GWは、東京へ!
ということで、
先日、
Sky Ticketにて、
航空券のチケットを取りました。

f:id:krgchang:20190404194842p:plain

GWは、
10連休こそなりませんが、
前半3連休は確定でしたので、

「よし!遊ぶしかない!」

と、東京で友達と会うことにしました。

「座席指定はあとでいいや。」

その時は、
急いでいたので、
決済も完了し、
購入もでき、
そのままにしておきました。
この時は、
大変なことになっているなんて
まったく、
思ってもみませんでした。

それからしばらく経った今日。
東京に着いてすぐに
友人と会えることが決まり、

「早く飛行機から降りたいから、
  やっぱり、通路側に座席指定しよう。」

と思い、
再び、Sky Ticketにログイン。
「意外と席空いてるな」
と思いながら、
通路側の席を選択しました。

f:id:krgchang:20190404193820p:plain

これで、すぐに品川行ける!!

と思い、
気分はルンルンでした。
大変なことに
なっているとは知らずに・・・

時間が違うことが判明

ルンルンな私は、
そのまま、
座席指定。
次のページに飛ぶと
旅程表が載っていました。

[f:id:krgchang:20190404193856p:plain

「ん?あれ?」

と思い、

自分の搭乗する時間を
改めて確認する。
自分では、
用事もあったので、
19:30発の便に
搭乗する予定でした。

「あれ?時間ちがくない?」

と、思い、
間違いにやっと気づきました。

時刻変更はできるのか?

その時は、
お恥ずかしいことに、

「まぁ。間違えたけど
 時刻変更できるんじゃないか?」

と、手数料もそんなにかからず
手続できると思い込んでました。
キャンセル・返金依頼
を、クリックし、
見てみると・・・

f:id:krgchang:20190404195341p:plain

「あれ・・・?
 めっちゃキャンセル料高くね?」

と、大変なことに
やっと気づきました。

ANAに問い合わせてみたが・・・

これでも懲りない自分は、
ANAに電話をしてみました。
そうすると、
自分が購入した運賃は
SUPER VALUE28という
運賃で購入しているので
キャンセルするには、
運賃の30%~60%の
取り消し手数料がかかるということでした。
ANA FLEXという
運賃で購入していれば、
出発前は、
払い戻し手数料430円しか
かからないそうでした。

取り消し手数料は?

航空券を間違えて取ったことがなく
全然、頭にありませんでしたが、
キャンセル規定というものが
航空会社にはありました。

ちなみに、
ANAのSUPER VALEだと・・・
f:id:krgchang:20190404193002p:plain
ANAホームページ引用

JALだと・・・
f:id:krgchang:20190404193252p:plain
JALホームページ引用

こんな感じで、
取り消し手数料がかかり、
それプラス
手数料430円がかかります。

自分だと、
ANA SUPER VALUE28なので、
出発日から考えて
購入した金額から、
運賃の50%と、手数料を引くので
全然戻ってこないことが
判明しました。

航空券の譲渡は?

それなら誰かに乗ってもらえば?
と、思う方も
いらっしゃるのでは?
と思います。
しかし、

以下、ANAより引用

・航空券の名義変更はできません。
・航空券は第三者に譲渡することはできません。
インターネットのオークション等で譲渡が行われても
名義人以外にはご利用いただけませんので
ご注意ください。
なお、不正搭乗が発覚した場合には、所定の違約金を申し受けるか、
状況によっては法的手段を講じることも含め対処いたします。
※ご搭乗者が変更になる場合は、一旦払い戻しのうえ
新たに航空券をご購入いただくことになります。

とのことなので、
譲渡はもちろん、
転売もできません。

反省と今後の対策

結局、航空券は払い戻し、
違う時間で取り直しました。
割引航空券は、
払い戻しに
結構、かかるということを
学習しました。
今回は、

・予約するときにきちんと時刻を確認しなかった。
・キャンセル規定や変更について確認しなかった。
・急いでいるときはチケットを買わない。



これが間違いを起こした原因と
思います。

今後は、

・しっかり確認を行う。
・キャンセル規定などについて確認!
・焦りながら操作しない。



この3つを
心がけていきたいです。

まとめ

いかがでしたか。
今回は、
航空券の取り間違えについて
書いていきました。
旅行では、
少しでも移動費を安くしたいですよね。
しかし、間違えてしまうと、
とても痛い目に遭います。
皆さんも、私みたくならないように
気を付けて楽しい旅行を!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です