【果たしてお得か?】Amazonプライムの値上げと特典を振り返り

スポンサーリンク

私は、Amazonプライム会員です。

洗剤や、柔軟剤。

ボディソープやシャンプー。

など日用品をよく買います。

プライム会員なら配送料無料だし、

お店で買うよりも安いものが多いです。

お急ぎ便もあってすぐ配送してくれるし

なによりも、

お店から家まで

重たいものを持たなくていい!

とても楽でよく使ってます!

さて、4月12日。

Amazonは、

Amazonプライムの年会費を

1,000円値上げし4,900円にする。

月間プランも100円値上げし500円とする。

学生向けのPrime Studentも

年会費が1,900円から2,450円へ

月間プランも100円値上げし250円とする。

と発表しました。

日本でAmazonプライムが開始してから

初めての値上げ。

衝撃的な出来事でしたよね。

値上げしてまでも、

Amazonプライムを利用する価値があるのか?

改めて特典を振り返ってみたいと思います!

 

なぜ値上げか?

いきなりの値上げでビックリしますよね。

Amazonは2007年に

プライム会員サービスを開始しました。

その時は、「お急ぎ便」「対象商品配送料無料」

などの配送関係の特典しかありませんでした。

今回の値上げについてAmazonは、

・商品数や特典数が増えたため

・今後も新たなイノベーションを起こすため

と説明しています。

 

Amazonプライムの特典

Amazonプライムは、配送関係だけではなく、

優れた特典がいくつもあります。

ここで、ざっと紹介していきます。

・配送料無料(Amazonから配送商品)

・日時指定無料(Amazonから配送商品)

・お急ぎ便無料(Amazonから配送商品)

・Prime video見放題

・Prime music聴き放題

・Music unlimitedが月200円引き

・Prime readingで無料で電子書籍を読める

・各種Kindleが4000円引きで買える

・Kindleオーナーズライブラリーから

月1冊無料で読める

・Amazonパントリーで日用品のまとめ買い

・毎年7月のプライムデー参加

・Amazonフォトで写真を無制限に保存できる

・Amazonフレッシュで生鮮食品を買える

・プライムワードローブを追加料金なしで利用

ざっと見てみると、

結構多いですよね。

配送関係だけしか利用してなかった人も

多いのではないでしょうか?

こんなにたくさんで

お得な特典ばかりですよね!

 

他社サービスと比較

特典はわかったけど、

Amazonプライムの特典は

他社サービスと比較し

どれくらいお得なのか?

気になりますよね。

代表的なサービスを

他社と比較していきます。

 

Prime videoとHuluと比較

www.amazon.co.jp

Huluは人気動画配信サービスですが、

月額933円+税です。

一方、プライムビデオは

月額400円税込です。

また、プライムビデオは、

オリジナルコンテンツも充実しており

お笑い、バラエティなどの

プライムビデオしか見れない

番組が充実しています!

 

人気なオリジナルコンテンツは、

松本人志さんのドキュメンタル。

毎回10人の芸人たちが

自腹で参加費100万円を払い

お互い笑わせ合います。

制限時間は6時間。

最後まで笑わなかった1人には、

優勝賞金1,000万円を

もらえるといった内容です。

お笑い好きの方や、

そうでない方でもオススメできる

コンテンツです。

Huluの半額以下で

オリジナルコンテンツも見れて

とてもお得ですよね!

ダウンロード機能もあり

オフラインでも見れるので、

海外旅行などでも

飛行機の中でも見れて

長いフライトも退屈しないですよね。

 

Music unlimitedとApple Musicと比較

www.amazon.co.jp

Apple Musicは月額980円です。

Music unlimitedは

月額980円と変わりませんが、

プライム会員ですと200円引きで

利用できるので、

780円となります。

また、年間会員だともっとお得です。

比較すると、

Apple Music:11,760円

Music unlimited:7,800円

その差3,960円。

こんなにもお得に利用できます。

私はよく、自宅で作業する時に

音楽を流してます。

Music unlimitedですと、

プレイリストが充実しており、

 

・読書しながら聴くJazz

・ドライブで聴きたいEDM

・平成の名曲50選

・出先の待ち合わせポップス

・今のうちに片付けるための洋楽

・仕事がはかどるクラシック

 

などさまざまなジャンルの

プレイリストがあります。

自分がよく聴くアーティストの

曲だけではなく、

新しい曲との出会いも多く

楽しいです!

 

AmazonフォトとGoogleフォトと比較

amzn.to

Googleフォトは、Amazonフォトと同様

無制限で使えます。

どっちとも変わらないとも思いますが、

私は、出かけたら、

一眼レフやミラーレスで

写真を撮るのですが、

パソコンに入れても、

良い画質のまま

保存しておきたいです。

Amazonフォトだと

Rawデータも保存できます。

カメラ好きにオススメです

 

諸外国との年間料金比較

Amazonプライムはお得ということが

わかりましたが、

さて、他の国の年間料金は

いったいいくらなのか気になりますよね。

    アメリカ     約13,000円
    イギリス     約14,000円
      カナダ     約 6,600円

日本は年間4,990円なので、

とても安いことがわかりますよね!

 

まとめ

このようにAmazonプライムには

お得なことがたくさんあることが

わかりましたね!

プライム会員の方でも

使いこなせていないサービスも

あったのではないでしょうか?

こんなにお得な特典がたくさんあるなら

値上げもやむを得ないのでは?

と思います。

1日で換算すると、なんと!

約13.7円

こんなにお得な特典が使えます。

1ヶ月にしてもランチ1回分にも

ならないですよね!

値上げはするけど、

ぜひ、プライム会員を

続けた方がいいですよ!

年会費よりも安くなる!?

もっとお得な情報はこちらから。

【Amazonプライムより安い!】AmazonMastercardゴールドおすすめの理由とポイント

2019年4月16日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です