【会社員と副業の二重取り】メロンパンって誰なの?

スポンサーリンク

高卒で働いた会社は、ブラック企業。

約10年勤務し、仕事に悩み、

心身ともに疲弊。

私の人生ですが、

人目を気にして挑戦すらできなかった。

何も取り柄がない、人より劣っていた。

しかし現在は、転職し、

会社員をしつつ自分の理想の生き方をしている

メロンパンです。

 

学歴だけがすべてと思っていた。小中学校時代

私は、小学生時代から、

「国立大に入る」

と思い続けていました。

なぜかというと、

親が言っていたから。

「あなたは、何も取り柄がないから、

勉強して国立大に入りなさい。」

とずっと言われ続けていました。

小さいころからずっと、

「人より劣っている」

ということがコンプレックスでした。

小学校のころから

ずっと勉強ばかりし続け、

テストは、ほぼ100点ばかり。

先生の勧めもあり、中学校時代からは、

難関私立高校合格を目指していました。

学校には行っていましたが、

ある日。

 

「学校行かないほうが受験勉強できるんじゃないか?」

 

こんなことに気づいてしまった自分は、

給食で好きなメニューの時しか

学校へ行かなくなりました。

家では、受験勉強したり、

塾へ行ったり

家庭教師をつけてもらったり

していました。

私は成績が良く、

「受験のためなら」

ということで、

親や学校の先生から、

特に怒られたりしませんでした。

 

人生初めての挫折を味わった高校受験

いよいよ受験の日をむかえました。

私は、学校の出席日数が足りず、

一般入試でしか受けられませんでした。

一般入試が不合格であれば

他に受験する方法はありません。

こんながけっぷちでしたが、

模試はA判定でしたので大丈夫。

という自信がありました。

しかし、当日起きると

まっすぐ歩けないほどのフラフラ。

熱を測ると40度近く。

とても試験を受けられる状況ではなかったので

受験を欠席しました。

その当時は、悔しくて悔しくて。

「なんのために生きているんだ」

と、思いました。

 

学歴がすべてじゃない

その後、やる気を全くなくしてしまった自分は、

地元の子たちの多くが行く

定員割れの高校に進みました。

その高校は、授業も、

かけ算や、アルファベットの書き方。

そんな初歩から始まるような学校。

この学校には、

不登校を経験した人、

非行に走った人、

学習障害があって普通学級に通えなかった人、

サボったり遅刻ばっかりの人

いろんな人たちがいました。

私は、最初のころ、

「そんな人たちと自分は別」

と思っていました。

人より勉強ができる、

難関私立高を目指した。

そんなプライドがありました。

しかし、同級生と少し話をしてみると、

不登校を経験した人が、とても絵がうまかったり、

非行ばかり繰り返していた人が、

親に生活費を渡すためアルバイトを一生懸命していたり、

学習障害がある人が、とても純粋でやさしくて笑顔が素敵だったり。

自分は、今まで、

学歴がすべてと思っていましたが、

その考えはすべて覆されました。

 

ブラック企業に就職

高校卒業後は、

なりたいものや

やりたいこともなかったので

そのまま就職しました。

就職先は、

この地域ではとても有名。

社員数はこの地域では一番多い500人。

給料も高く、

家族はとても喜び、

友人からも、羨ましがられるような優良企業でした。

私も、

この会社に入ったんだから、

仕事も一生懸命やって、恋愛もして。

好きな旅行もたくさん行ける。

と、理想の社会人生活をイメージしていました。

 

しかし、入社してみると、

・月の平均残業時間が100時間。

・休日出勤が多すぎる。

・有給休暇がとれない。

そんな会社でした。

ある日、風邪をひき40度近い熱があり、

インフルエンザかもしれないと思い、

会社に休ませてほしいと電話をすると、

「死ぬわけじゃないから来れるよね?」

「今すぐ来なさい。」

というような会社でした。

上司はいつも、周りに罵声を浴びせ、

昨日まで一緒にいたはずだった社員が

次の日には仕事に来なくなる。

そんな環境でした。

しかし、自分は、

仕事をきちんとやっていれば必ず認めてくれる。

親にもたくさん苦労かけたし親孝行しないと。

辞めるわけにはいかない。

この職場に入った時に思っていた

自分の理想の社会人生活を実現させるんだ。

負けちゃだめだ。

そう思いながら

必死に働きました。

しかし、

震え、吐き気、めまい、息苦しさ

などの症状が自分を襲ってきました。

毎日、エナジードリンクを飲みまくって

胃腸薬や、頭痛薬を飲みながら

なんとかしのいでいた日々でした。

 

退職を決意。ホワイト企業に転職

こんな日々を過ごし、

体重も10キロ以上痩せてしまいました。

そんなある日。昔からの友人から、

遊びの誘いの連絡が来ました。

しかし、自分は

仕事があり行けず断りました。

その時に

自分はなんのために働くのか?

本当はどうしたいのか?

嫌なのに働く意味って?

と気づきました。

この職場に入った時、

親はとても喜んでくれた。

世間一般的に給料は多いし、

優良企業なのかもしれない。

しかし、

周りの目や評判を気にしていては

自分はいつかつぶれてしまう。

その日、自分は上司に退職を告げました。

とても引き止められましたが、

自分の気持ちを伝え、

強引に退職しました。

退職後、少しの間、

自由に過ごしました。

旅行へ行ったり、

友達に会いに行ったり。

平日休みの友達とランチを楽しんだり。

そうしているうちに、

体調の悪さも消え、

もう一度、働きたい。

という気持ちが出てきました。

転職活動は、すぐ決まるわけないと思ってましたが

定時帰りが当たり前、

有給休暇は最低10日とれる。

無理な仕事量を振られることがない。

そんな、ホワイト企業に

運よく、採用をいただきました。

現在まで、1年ほど働いています。

 

会社員と副業の二重取り

会社員として安定した生活をしつつ、

自分のやりたいことをやれる人生。

自分の人生を豊かなものにしたい

と思っています。

お金や時間がないから、

好きな人や会いたい人に会えない

人生にしたくない。

毎月、好きな旅行に行ける生活をしたい。

「やりたいこともできて良い人生だった」

と思えるような人生をしたいと

思っています。

 

 

好きなこと、やりたいこと

好きなこと

  • 1人で怪しい踊りを踊りながら歌いまくる。
  • 散歩をする
  • 回転寿司で食べまくる
  • 旅行する

やりたいこと

  • クルーズ船に乗って世界一周旅行
  • 日本一周旅行
  • 副業で月10万稼ぎたい

 

Twitterやってます!

気軽にフォローお願いします!

@mlnpan_88

 

ブログを通して伝えたいこと

私は、ブログで発信しつつ、

ブラック企業で働いていたり仕事で悩む人、

挫折して一歩踏み出せない人、

人目を気にして行動できない人

そんな人たちに、

ブラック企業、悩むような職場から抜け出してほしい。

挫折しても大丈夫。一歩踏み出せば変わる。

やりたいことに挑戦して、人生を豊かにしてほしい。

を、伝えたいです。

ブログを読んでくれる人、

その周りの友人や家族、

どんどん巻き込んでいって、

誰でも挑戦できる社会。

に変えていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です