【もやもや】筆者が実践。ストレス解消法!

スポンサーリンク

仕事が激務だったり

人間関係に嫌になったり、

うまくいかない事が多かったり、

悲しいことがあったり、

暑かったり寒かったり、

腹が立つことがあったり・・・

日常には、

ストレスが溜まる場面が

よくありますよね。

 

そもそも、ストレスって?

ストレスとは、
「寒冷・外傷・精神的ショックなどに
よって起こる精神的緊張や
生体内の非特異的な防衛反応。
また、その要因となる刺激や状況。」
出典:小学館

という意味です。

つまりは、

何らかの刺激による体の防衛反応や、
その刺激や状況のことを指す

という事です。

 

f:id:krgchang:20190326075600j:image

ストレスがたまりすぎると、

心身ともに不調になり、

病気になってしまうことも。

どうすればストレスを解消できるのか?

メロンパンが実践!

ストレス解消法を

紹介していきたいと思います。

寝る

f:id:krgchang:20190326075224j:image

ストレスが溜まると、

体や心は緊張状態が続き

とても疲れてしまいます。

1時間以内の昼寝は、

疲労回復、ストレス解消に

良いといわれてます。

私も、

ストレスが溜まり落ち着かなくなると

昼寝の時間をつくりゆっくりします。

寝ると、気分も変わり

ストレスも減ります。

疲労回復にもなるのでオススメです。

ただし、寝すぎも

体内時計が狂い、

逆に疲れてしまうので逆効果。

昼寝は1時間以内に収めてください。

 

外に出かける。

f:id:krgchang:20190326075630j:image

好きな音楽を聴きながら

外に出かけてみませんか?

友人、家族など

誰かと出かけるのも良いし

1人でも良いです。

自然を見たり

カフェでゆっくり過ごしたり

わいわいショッピングするのも

良いですね。

新たな発見があったり

体の緊張が和らいでいき

「また頑張ろう!」

という気持ちになります。

 

書く

f:id:krgchang:20190326075234j:image

嫌なことや悲しいことがあれば

心の中は、もやもやして

ネガティブな思考になりがちですよね。

「誰かに話したい!」

と思っても、

予定が合わなかったりして

なかなか話せず

もやもやした気持ちは溜まっていく一方。

そんな時には、

とにかく気持ちを書くことを

オススメします。

スマホでもいいし、

ペンを持って紙に書くのも良いです。

書いた後は、

破いて捨てたり、削除すると

不思議と気持ちがスッキリします。

 

熱唱する

f:id:krgchang:20190331200452p:plain

いやなことがあったり

もやもやした気分の時は、

大きな声で歌うと、

リフレッシュできて

気分転換になります。

カラオケで歌ってもよいし、

家で歌っても良いです。

上手い、下手なんて

関係ないです。

とにかく声を出して

歌いましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、メロンパンが実践している

ストレス解消法について書きました。

人それぞれ、

自分に合った解消法を見つけて

なるべくストレスが溜まらない生活を

心がけて楽しい毎日を送れたら

良いですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です